ページの先頭です

トップページ > 患者様の声 > アトピー > 今では満面の笑みで写真に写れます!

アトピー

今では満面の笑みで写真に写れます!

D君 6歳 男の子 アトピーが発症し始めた月齢 6ヶ月

感想
拡大する

生後2~3ヶ月から肌の状態があまり良くなく、乳児性湿疹だろうとほうっておいたら病院で、食物アレルギーとアトピー性皮膚炎と言われました。

ステロイドを使ったり、漢方薬を2年程飲ませたりもしましたが、低気圧(台風のたび)調子が悪くなりました。

ステロイドを使いだし1年も経つも完治せずで、どうすることもできないのかなと思っていた頃に、こちらの整体院を知りました。

夏場に首や膝、ひじを包帯でグルグルにしないといけないぐらいのじゅくじゅくの肌で夜は掻きむしって何度も起きる程の痒みがあり、まぶたはぼってりした感じで、初診時に「これはかなりひどいですね。けっこう時間がかかるかもしれません」と言われ、週1回のペースで通い始めました。

すると就寝中に肌を掻く回数が減り、段々とウロコのようなガサガサ肌がつるつるしていきました。

硬かったふくらはぎも柔らくなり血流がよくなっているのも分かりました。
まぶたもすっきりし、掻きむしって切れていた眉毛も長くなってきています。

小さいころから汗をかいたことがなかったのに、初めて汗をかけるようになり、冬場にはしもやけに毎年なっていたのに今年は大丈夫のようです。

皮膚が引っ張られるのでおもいっきり笑うのが難しかったのに、今では満面の笑みで写真に写れます。
真美ヶ丘カイロプラクティックに通って1年3ヶ月程ですが、低気圧が来ても寒さが来ても痒みが出ることなく生活が出来本当に感謝しています。
ありがとうございました。

※「免責事項」こちらに掲載された事例やお客様の体験談は個人の感想や成果によるもので万人への効果を保証するものでないことをご理解ください。施術による効果には個人差があります。

インターネット特別割引実施中!

ページの先頭へ