ページの先頭です

トップページ > 症例報告 > 右肩の痛み、手のしびれ
右肩の痛み、手のしびれ

30代男性 右肩の痛みとてのしびれで仕事が出来ない。

口コミでお越しになられた30代男性

仕事が工場ということもあり、身体を酷使する毎日。                                                    約1ヶ月前から右肩の痛みが走り、手にしびれも出始める。

右肩の奥の方が針で刺されているような痛みだそうです。                                                   夜もまともに寝れない痛くて、じっとしていると耐えられない・・。

病院へ行ってレントゲンを撮ってもらい、診断はヘルニアの疑いがあるとのこと。                               ただ、病院での治療では良くならないので、当院へお越しになられました。                              

まず検査のために上向きでベッドに寝てもらうと、                                           もうこの時点で肩に痛みが走り、つらそうでした。

当院の特殊な検査では、首と心臓に問題があると出ました。                                         通常は心臓に問題があると、左肩に痛みが出ることが多くあります。

でも、今回は右肩です。ただ、理論に囚われてはダメなので、                                     検査結果のまま施術へ入りました。

施術を行っていると、身体の奥からいろいろな問題が出てきます。                                     肩が痛いからと肩に問題があることは珍しく、大概は他に問題があります。

今回もここがポイント!といよりも、今まで酷使してきた身体の                                         メンテナンスを怠った結果で痛みが出ている様子です。

1回目終了後はまだ痛みはありました。

2回目、3回目来院

 

前回後、久しぶりに朝まで眠れたとのこと。                                         痛みはまだあり、仕事に支障が出ている様子。

今回も検査→施術の流れでした。                                               体のいろんな問題が取れてきたので、メジャー問題が浮き彫りになってきました。

やなりポイントは、「首」。                                                 首からの神経の流れの鬱滞です。

だからと言って首に施術するわけではありません。                               首に負担をかけている原因を施術します。

2、3回目施術後は大きな変化はありません。                               でも、身体は確実に良くなっています。

4回目来院

前回の施術後から、                                                        かなり痛みが軽減したとのこと。

肩の痛みが軽減した分、腰や膝に不調を感じるとのこと。

そう、肩が痛すぎて今まで感じれなかった痛みを                                      感じれるようになっています。

これはとてもいい傾向です。

5、6回目来院

この頃には、ほぼ痛みは感じなくなってきたとのこと。

今までの痛みがウソのようとおっしゃってました。                                               痛みの原因は、身体だけじゃなく、メンタルや感情の鬱滞で                                                   おこることもよくあります。

というか、大概は心(内面)に問題が隠れています。

当院では、その感情の鬱滞にもアプローチします。

この男性の方は、今もメンテナンスで定期的に通われています。

 

 

インターネット特別割引実施中!

ページの先頭へ