ページの先頭です

トップページ > 本当の原因とは?
整体サロンセブンスセンスが考える
病気や症状の本当の原因とは…?

あなたが抱えている、悩まれている様々な病気や症状には、必ず原因があります。そして、健康のことで悩まれている方が一番知りたいのは、本当の原因ではないでしょうか?

考える女性

  • なぜ、自分が病気になったのか?
  • なぜ、痛みが出ているのか?
  • なぜ、いつまでも良くならないのか?

病院で検査を受けて、原因を指摘されることもあるでしょう。
例えば、腰痛の原因が椎間板ヘルニアと言われたとします。
確かに酷いヘルニアであれば、神経が圧迫されてしびれや痛みが出るでしょう。

でも、それは原因ではありません。椎間板ヘルニアという結果です。
なぜなら、ヘルニアになる原因が他にあるからです。

これは癌でも同じです。
例えば、病院で癌が見つかりました。それが体調の悪さの原因と指摘されます。
でも、それも本当の原因ではありません。それも、癌という結果です。
身体に癌ができる原因は他にあるからです。

病気や症状が出来る原因を遡っていくと、キリがありませんが、なるべく本質に近いところを改善できれば、その分早く健康に導けるのです。

当院の行う整体は、この原因の追及に力を入れています。

では、本当の原因とは何なのか…?

私が長年この仕事で何千人という人を診てきた結果、病気や症状などをお持ちの方には、ある共通の問題があります。

それは、心にゴミが溜まっていること。

病気や症状、痛みの背景には、必ずこの「心に溜まったゴミ」の問題があります。
別の表現でいうと、あなたの顕在意識潜在意識に溜まったゴミとも言えます。

生まれたての赤ちゃんは、心に1点の曇りもないピカピカの状態です。
それが大人になる過程や年齢を重ねるごとに心は曇っていきます。

心を曇らせるその最たるものは、あなたの「感情」や「精神」の問題です。

感情の問題

イライラしている女性

毎日の生活の中で人は様々な感情を抱きます。

例えば、

  • 仕事でうまくいかずイライラする。
  • 嫁姑問題でのストレス
  • 失恋して落ち込む。
  • 身内や友人がなくなって悲しむ。
  • 夫や子供のことが常に心配している。
  • 育児が思うようにいかず、困惑する。
  • 子供が言うことを聞かず、怒っている。
  • 職場や家族に嫌いな人がいる。

などなど、上げればきりがありません。

日々の生活の中でこれらの感情を常に抱いているということです。

実は感情には強いエネルギーがあります。
そして、その強いエネルギーは自分の身体に鬱滞します。

常にいい感情を抱いていればいいのですが、現実社会では、なかなかそうはいきません。
ということは、強いマイナスエネルギーが自分の身体に常に鬱滞していることです。
その鬱滞したマイナスのエネルギーが身体に悪さをするのです。

そして、驚くことに、これらの感情が身体のどこに鬱滞するのかは、長い東洋医学の世界では、ある程度決まっているのです。

例えば、怒りの感情なら肝臓や胆嚢にマイナスエネルギーが鬱滞します。
鬱滞すると、肝臓や胆嚢に病気にかかりやすくなります。
そういう方は、実際に怒りの感情を強く抱いていたり、または過去に抱いていたということがよくあります。

落込みやすい人なら心臓にマイナスエネルギーが鬱滞します。
すると、心筋梗塞や心不全、不整脈などの病気にかかりやすいのです。

生理痛や生理不順、子供ができなくて悩んでいる…。
こういう場合は、あなたと親との関係、自分の子供との関係、または夫や異性との関係、性生活の問題などが背景に隠れていることが多くあります。

これらは一例ですが、このように感情の種別によってどこにマイナスエネルギーが鬱滞するのかが、ある程度わかってきているのです。

精神的な問題

悩む女性

また、感情だけではなく、精神的な問題も大きく身体には影響します。

例えば、過去に受けたトラウマがまだ残っている。
幼少期の親との関係、育てられた環境。

自分の生き方や進むべき道に迷いがあったり、本来進むべき道とは違う道に進んでいる場合。

自分が本当にやりたいことを我慢して、生活や家族のためと思い、その心に蓋をしてしまっている場合。

周りの評価やテレビ、新聞などの情報を鵜呑みにして、それがあなたの生き方の基準となっている場合もそうです。

自分の生き方という軸が定まっていないと、迷いがあると、身体の軸である背骨や骨盤に症状が出ます。

腰痛などはその最たる例です。

自分の思っていることに、1歩踏み出せない方は、それが膝痛や足の痛みとして出てきます。

嫌な人の話を聞きたくなければ、耳に問題が出るでしょう。
見たくもない人が近くにいれば、目に問題が出るでしょう。

そして、感情や精神が乱れると、そこに低級なエネルギー(霊)も集まってきます。

身体に現れる病気や症状は、すべてサインです。
そこにはすべて意味が隠されています。

心と身体は一体です

一番大切なのは、そのサインの意味をあなたが心から納得することです。

頭で理解しているレベルでは、病気や症状は良くなりません。

心から納得して、その身体のサインに感謝することです。
その時、はじめて本当の意味で健康になれるのです。

当院の整体は、そのお手伝いです。
身体からのサインを当院の特殊な検査で読み解いていきます。
そして、その情報をもとに、身体を修正していきます。

もちろん、一番大切なことは、先ほども言いましたが、その意味をあなたが理解し、心から納得することです。
それが出来たら、身体の病気や症状は自然と消えていきます。
心がピカピカの状態に戻るのだから当然です。

心と身体は一体です。
心だけでもダメですし、身体だけでもダメです。

両方が一体化していることが、とても大切になります。

もし、あなたが何か病気や症状、痛みなどで迷い悩んでいたら自分の心の状態を客観的に見つめて下さい。

見たくないものもあるかもしれませんし、心に奥底で蓋をしたものもあるでしょう。

まずは、そこに気づくことが第1歩となります。
すべての答えはあなたの心の中にあります。

それだけは忘れないで下さいね。

インターネット特別割引実施中!

LINE予約

ページの先頭へ